コトリフルリ
bienvenue  aux  appartements
Kotori  Fleuri
 
コトリフルリへようこそ。主のウチダです。
それぞれのお部屋で、日々 縫ったり歌ったり書いたりしています。
窓からお入り下さい。お靴もどうぞそのままで。
(お知らせannonce・ひとりごとkotorigotoは下に続きます↓)
 
 
kotorigoto 6/15,20,8/03
 
8/28 オランダのプロヴァンス布について→
7/11「パリ事件簿2018」→
11/21 新しい布のご紹介です→
9/28 新しい布のご紹介です→
8/22 「プロヴァンス布の勝手な考察」→
4/14 古布「パリの呼び売り人」→
 
 
  Kotori  Fleuri     Akiko  UCHIDA     FUKUOKA
 コトリフルリ 内田明子  福岡市中央区在住
 
  Copyright©2009 Kotori Fleuri.  All rights reserved.
kotorigoto
ことりごと
 
 
2019/08/03
 
水不足が心配な福岡にも本格的な夏が。
暑中お見舞い申し上げます。
今年も暑くなりそうですが、
皆さま、くれぐれもご自愛下さい。
 
申し訳ありません。
7月はとうとう更新出来ずじまいでしたので
フランスの仕入れの旅の話をもう少しだけ。
 
その日の仕入れの町に到着したら
旅の移動手段はおもに「徒歩」です。
通りの名前を確認しながら目的地を目指します。
道の名もさまざま。
rue de teinturiers 染め物屋通りは
その界隈の職業から。
rue HENRI-FABRE は「ファーブル昆虫記」のアンリ・ファーブル通り。
フランスの歴史的人物の名前を持つ道路もしばしば。
でも
 
ここは RUE DE LA PITIÉ  「お慈悲通り」。
気になる由来。遠回りでも通った方がいいかしら。
 
重い布のカートを引きながら
郵便局への道を右折したり左折したりしていると突然
建物の壁面に
 
引き出し。
木の、金属の取手の。
 
引きたい!でもコワイ!